故郷 政治 情報

ただ今田舎に帰ってきています。郷里を離れてから随分時が過ぎたが1週間以上滞在するのは、両親の葬儀以来だね。以前は何もすることがなく、3日以上居ると飽きて帰っていた。仕事も許す環境でなかったしね。今回は何となく違う心情だな、近所は日暮れと共に人影がなくなる。夜は静寂しかなく虫の声しかしない、年なんでしょうかこれが居心地良い。先週末帰ってきたのですが、大雨の影響で岩手から秋田に抜ける自動車道が大変だった。秋田自動車道閉鎖や、夜間という条件も重なり途中ビジネスホテルに泊まろうと予約した。泊まった先は秋田県横手のインター近くのルートインというホテルでした。天候みて仙台のホテルも考えたのですが中々予約が取れなかった。結果仙台で提示された約半分の宿泊料金で済んだ。全国チェーンなのは勿論知っていましたが、お客結構入っていましたね、食事処はレストラン1つでしたが夕、朝とも入りは7~8割だった気がします。19時頃チェックインしたのですが、大雨で外にも出られず中で食事したのですが満席でラストオーダーぎりぎりの21時過ぎに入った。朝はセットの無料モーニングでしたが、無料にしてはコスパが良かった。何よりびっくりしたのは、夜朝ともホール切り盛りしていたのが、オバチャン1人だった事それも同一オバチャンがテキパキと要領よく動き回っていた。中の調理場は何人なのかは見えませんでしたが、何となく想像がついた。他の店舗は分かりませんが、全体見渡しても随分コストカットしているなという印象受けた。それでいてサービスも悪くなかった。料金高いのは良くて当たり前です。星に関係なくコスパでみたらバカに出来ないなと感じた。

 

何か政治の方も動いてきていますね。昔話は終わった人の専売特許ですからやめとく。

ただこれだけ言っておくね、故郷持っている人は誰でも愛郷心は持っていると思う。

故郷を捨てた人ほどその想いは強いんじゃないのかな、それを頭から不定することはできないだろう。一方情報化社会で、ビッグデーターの名のもと監視社会の目が広がり深くなっている。誰でも監視、観察されるの一般人だったら好まないだろう。人の感情だけは読むのは難しいだろう。本人しか判らない事が誰でもあるはずだ。

 

今故郷で、秋田県知事が災害時の留守ゴルフ問題で叩かれています危機意識の薄さから当然でしょうね、ただ会見見てこの知事正直だなとの感想持った。

 

政局も動きがでてきた。経済はグローバルに前半は業績悪くないと思っていた。為替も何だかんだいっても4~6月期は落ち着いていたからね。その後でしょうJAPAN

 

 

 

 

天気図 Ⅱ

昨日まだ梅雨は明けていないのかなと書いてたら書いている時梅雨明け宣言したんだね、失礼しました気象庁

 

続き

K君はその後、胴元相手の売りでは勝ち目はないと悟ってFXに乗り換えたそうです。止めておけばいいものを殆ど病気だね、薬中毒みたいなものだ。ただどうして、こずかい程度の資金でマーケットに何の影響与えるわけでもなく、書き込みも生業としているでもなく気が向いた時たまにする程度だったのに、何故追いかけられるのか分からなかったと言っていた。ある時どういう人がアタックしているのかフェイント掛けて足跡取ったことがあるそうです。そこには金融で有名な会社ロゴが並んでいたそうです。結局いたちごっこでお金も身銭切ることになるので構うのやめたと言っていた。

結局ゼロサムゲームのFXもずっと円安にビットしていたのが70~80円で持ちこたえられず投げたら底だったらしい。悲運 運命としても可哀想だな。相場から早く足洗えばいいのにアホだな

 

そんなK君も東北大震災を目の当たりにしてからは、下がっても売りはやめたと言っていた。どうゆう心境の変化があったんだろうね。その後アベノミックスが始まるわけですがトラウマにやられているのか、あまり乗れなかったらしい。止めればいいのに短期は損気を地でいったらしい。お上には貯蓄から投資、長い目で見ろと常に言われているようだったらしい。最後はファンダメンタルだろうけども本当の先は神のみぞ知る!

 

アベノミックス5年ですか、閉塞感に埋もれていて何もやらないよりはやって正解だったと個人的には想っている。その後…               また次回話す。

 

天気図

暑いね毎日、夏だから当たり前と言えば当たり前かな、明けてないのかな不思議だ。

そう言えば東京でもヒョウが降ったみたいだね、私の田舎でもヒョウが降って農作物に被害があったと聞いた。スポットでそこだけ、こんな事初めてだと、ぼやいていた。異常気象と言えばそれまでだが変な事起きる世の中だね。相場はある程度作れるかもしれないが、まさか気候は…

 

今日は時間がたっぷりあるので昔話してみる。あくまで聞いた話で嘘か本当かは分からない、フィクションかも知れない。その人K君という人の話です。  

          

K君は昔で言えば山っ気がある人でギャンブル好きだったようだ。当時競馬も好きで毎週末競馬場通いをして、あーでもないこーでもないと競馬新聞広げていたそうです。

こずかい程度の競馬だけにしておけば良かったのにバカだね昔取ったきねずかで株にも手を出したそうだ。彼が言うにはITバブル弾ける前ヤフーが上場して間もない頃、口座開設したそうだ。彼は80年末のバブルも知っていたのでIT狂想曲を聞きながら何か異様さを感じていたそうで。それまで買いで取れなかったので売りで取ろうと心に誓ったらしい。その後ITバブルが弾けマーケットも連日閑散下げ相場に入った。当時掲示板が主流で買い推奨だけでなく売り専門の掲示板も有ったらしい。よせばいいのに目立ちがり屋のK君は書き込みしてしまったらしい。それから、高いと思ってカラ売った株ことごとく逆に上がったそうだ。全体総崩れの中でも何故かそれだけは上がったらしい。それならばと個別の株はやめて指数だったら大丈夫だろうと、先物に手を出してみたそうだが結果同じだったそうだ。極めつけは海外だったらそんな事はないだろうと考えてニューヨークのダウ指数売買してみたそうだ。結果当時ミニがなく1枚で一か月分の給料1日で飛ばしたと云っていた。ウオール街までも、流石に株はもうやめようかと考えたらしい。究極に運がないのかとも悩んだそうだ。ただ彼はマーケットはグローバルに繋がっているとその時感じたそうだ。

 

こんな事も言っていた、彼が売った株が下がると携帯が突如動かなくなりその度ドコモショップに駆け込んだそうだがショップではいつも原因不明の診断だったそうだ。まだスマホが出ていない時代の話です。                                                                              

 

続く     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時事色々

不安定な天候ですね、梅雨時期だからしょうがないと云えばそれまでですが、今年は開け早いのか、遅いのか気になるところですね。

 

最近映画を見る事が少なくなった。昔は映画館にもよく足を運んでいたしビデオも頻繁にレンタルしていたね。2000年頃までのアカデミー関連の映画は殆ど観ていると想う。

ネクラだったからね、ここ10年は SF、アニメが主流になっている事も影響しているかな食わず嫌いなのは分かっているけども個人的にヒューマン物が好きだからね。

             

今まで見た中で一番好きな映画と言われたら、数あって迷うけどもゴッドファーザーかなpartⅡまでね。中でもpart Ⅰのラストシーンが好きだ。アルパチーノとダイアンキートンの嘘か本当かのシーンね。組織を守る為には大儀はある。白でもお上が黒と言えば黒になり通さなければ崩れる。一昔前まではそういうのが当たり前だったような気がする。今は情報化社会が進化して徹底してきており、それでは通らなくなってきている。嘘は自分で自分の首を絞めることにもなる。何となく最近の自民党の苦境を見てあの映画のシーンが浮かんだので書いてみた。もちろん真相は私凡人には判らないし知る気もない。ただ世論は、正直な感じがした。断って置きますが私は右寄りです。

ジャーナリズムの本質とは何なんだろう。

 

次回聞いた話ですが、相場に関わる実話を話してみます。

 

梅雨入り

何でブログ書くのかな、疑問に思う事ないですか、自己主張したいのか自己満足の世界

か昔ネット始めた頃は掲示板だけの世界だった。海老蔵のブログが人気が有ったことは知っていたが見たことはなかった。今回ブログの良い面がクローズアップされた気がする。自分でも言っていたが彼は変わったね、六本木でやんちゃしていたイメージはもうない。亡くなってから伴侶だったプログ見させて貰ったがリアルだった。ブログの力まんざらでもないね。個人的にはプログは自己を出すものだと想う、権力に追従していくだけでなく本音をさらけ出していかない文面に魅力は感じないし人も動かないだろう。

 

最近権力に向かって行こうとする行動が何となく押さえ込まれている雰囲気がある。

それが逆に活力を失って行っている気もするが如何なものだろう。

 

自民党も色々出てくるね。刺されたとしてもあの女性議員の言動は常軌を逸している。

人としての学歴は身に付けていなかったという事でしょう。みんな学歴、役職、肩書に弱いからね。官僚→政治家 稀な特殊な人選ミスだったことを願う。

 

相場は個人的に少し休み。精神状態が健全でないと無理だろう。

 

四季折々

私は1年を通して今の時期が一番好きだ。初夏からもうすぐ夏本番を迎えようとしている、この時期ね。これからイベントや祭りも本番に入って行く。今年は時間に余裕が出来そうだから出かけてみたい。今日は晴天でしたねダービー競馬を見ていた。20年程前は朝から晩まで競馬の予想を考えていた時期が有った。今は年4~5レースのGIしか馬券を買うことがなくなったので、レースの直前参考レースを見て予想を組み立てて買っている。馬券も外れて元々の気持ちで頭決めたら馬単で3~4点流す感じだね金額もだから少額です。実は今日久々に単勝で勝負してみようかと思っていた。初め買う気でいたのがレイデオロだった。それが某スポーツ新聞のコラムを見て何故か気に入ってしまい元々ゲームのオーナーが好きでなかった馬に変えてしまった。惨敗、後悔後に立たず。バカだね

あまり新聞みると振られるね(笑

 

マーケットの世界、運用者とトレーダーは違う。トレードは精神的ものが噛み合わないと上手く行かない。上手く行かないときは一度リセットして気持ちを楽にしてから再度臨んだ方がいいというのが、身銭投じてきた個人的な考えです。相場に文句つけてもしょうがないからね!押してダメなら引く手も有るし先は長いでしょう。

我慢は体に良くない。

 

 

雑感 今期

今年初めPCのパーツ買いに某電気店に出かけたのですが、そこで4Kテレビ立ち見している内つい衝動買いしてしまった。前のTVは6年位前に買ったものでまだ十分見れたし何よりPCの前に座っている事の方が長くテレビ自体あまり見る事もなかったので欲しいとも思わなかったのですが、最近はテレビの前に座っている事の方が多くなったな。

初めおまかせ録画で撮ったものを休日にまとめて観ていたのですが、番組殆ど録画状態になって観きれないので数番組を毎週予約にしている。BSも含めて予約番組はNHKテレビ東京だな、どういう訳かお気に入りはこの2局なんだよね、肌に合うんだろうね

クールジャパンなんか見ていると人選の経緯は分からないが若いのに自分を持っているなと思う。情報系ではTV東京がやっぱり上手だな。映画もたまに録画しているが、平日は寝に帰るだけなので休日だけでは時間がなく未視聴状態が多い。ネットにも繋がるし音声入力もできる。便利になったTVも捨てたもんじゃないね。強いて挙げればキーボードに繋げられればもっと良い。今の入力は面倒過ぎ。音声入力は私は固定観念から怖くて出来ないができる人だったら良いんじゃない。

 

さて世間は決算発表たけなわですね。ニュースでトヨタが決算会見しているの見ましたが感想は大人だなと思った。経営者強気でポジティブ思考で当然、嘘でも張ったりでも目標立てて突き進まなくてはね。しかし強引さは逆に余裕を無くして空回りする事が多いのも事実、再生ファンドの成功例が少ないのもそこにあると想う。トヨタ辺りになると社会的責任も負う。個人的には人も企業も控えめが好きだ。

信用は実績から生まれるものでしょう。今期始まったばかり予想はてな