紅葉 落ち葉 師走

 早いものですっかり秋めいて来た。月一回位は書こうかな。でも誰に書いているんでしょうね、アクセス数見る限り誰も見ていないようですが不思議だ。

 

 先月1か月程、市主催の創業セミナーに参加していました。参加者40名位居ましたね、講師も税理士の方金融関係の方やOBの人と多彩で色々勉強させて頂きました。

会費2000円で最終日は寿司までご馳走になり良い経験になりました。講師の資料作りも手間暇掛けているんだなと感じた。商工会始めポジティブ思考なのは当たり前ですが、資金面含めてじっくり検討します。

 

 さて週末は衆院選の投票日、スピード感有りますね。タイミングはマーケットだけかと想っていましたが政治の世界も同じなんですね。現状では解散、勘は吉と出そうだ。

政治ネタは書かないようにしていましたが、感じた事個人的な勘で書いてみます。

 

民主党が自滅した時から自民党有利と感じた。希望は実行能力がないのは、築地移転問題で露呈している。ポプュリズムが通用しなくなっているのは明らかだった。前原のブレまくりは予想外政治の内幕は判らないがトラップ入っていたんじゃないかと感じるくらい解せないシナリオだった。メディアに振られ過ぎだんじゃない。石原慎太郎が枝野は男だと云ってましたが同意です。断って置くが私は右7左3です。それでもリベラル派は必要だと想う。ブレたら負けの典型。最後まで分からないですが…

 

それと下ネタ攻撃は私的に好きじゃない。誰とチューしようがホテル行こうが第三者の外野が騒ぐ事じゃないでしょう。それを執拗に突いてくるのはレベルを表している気がする。個人的な経験からは仕事ができる人間ほど遊びもしてたし人望もあったな。遊びは男女間だけでなくスポーツや音楽、旅行等も含めての話ね。嫌だどうしても、潔癖で聖人君子でなければダメだという人はそういう人とだけ交流持てば良い、人それぞれ。

相性がよくないのに無理しているとストレスだけが溜まる。

 

 

 最後にマーケットの話、グローバルに選挙は買いになってる。アノマリーでも自民党と株は連動してきている。ましてや経済優先唱えていますから支持率上がれば株も上がって当たり前ですね。株に関しては小池都知事も上がれ万歳の人キャスター時代もそうだった。問題は此処からですね、考えている事は皆同じでしょう上げは選挙までと売り場どうしようか今日の動きなんかは指数だけのプラスで典型的な動きだ。自己判断、読み比べですね。

 

 最近マーケット眺めている事多いが、実際アルゴリズム、プログラムの世界ですね。伝達しているのがロボットか人間か判りませんが、訳もなく急落したりするのを見ると感情の入った人間も動いているみたいだ。

機械に勝つには基本はファンダメンタルと長期投資だ。ただ売らないと利益ならないし絵に描いた餅だからね。プロ自認の方はどうゆう局面でも成果だすでしょう。

ビジネスですからね。

 

正直、個人的にマーケットが正しいと思った事はない。ただ参加している以上流れに乗りマーケットから答えを導き取っていくしかない。

私は仕手じゃない、行動、手口見てもしょうがないでしょう。銘柄にも相性がある入り方ミスしたと感じたら直感でカットする。

最近PCの調子が悪すぎる!